投稿日:2023年3月26日

知りたい!冷媒配管工事とは?

こんにちは!千葉県木更津市を拠点に、プラント・工場での機械メンテや配管設備工事などを行う、株式会社メイアイテックです。
皆様は、冷媒配管工事について聞いたことはありますか。
今回は求職者の方に向けて、冷媒配管工事についてご紹介いたします。

冷媒配管とは?

ピンクと黒の配線と配管
冷媒配管とは、文字通り冷媒を通すための配管をいいます。
そして冷媒とは、空気中の熱を運ぶために使用されるフロンガスのことです。
エアコンの室内機と室外機を繋いでいる冷媒配管中では、冷媒として使用されるフロンガスが循環していて、冷房時は室内の熱を外に放出し、暖房時には外の熱を室内に移しています。
そのため、冷媒配管がなければ空調設備は機能を果たさないのです。
仮に冷媒配管が不調ならば、空調機能の低下や停止を引き起こし、冷媒として使用されるフロンガスを漏洩させてしまうのです。
また、フロンガスはオゾン層破壊の原因物質で温室効果ガスであるため、絶対に漏洩してはいけません。
一方で冷媒配管が正しく動いていれば、冷暖房の効率が上がり、環境保護・省エネに結びつきます。
冷媒配管工事は自然環境を守るために、とても大切な工事といえます。
さらに、冷媒配管工事は比較的競合他社が少ないため、仕事量が安定しているといえるでしょう。
将来的に安定して働きたい人にとって、とても向いている業界です。
また、高度な技術・知識が必要な工事なので、技術者として大きく成長できるのです。

3原則を意識しよう

冷媒配管工事では、空調設備機能の向上と安全や環境保護にも配慮する必要があるため、3原則を意識しましょう。
まず1つ目は、冷媒配管の中に水分を入れないことです。
水分が入ってしまうと、空調機器を故障させてしまう可能性があるため、気をつけましょう。
また、2つ目はゴミを入れないことです。
ゴミが入ると水分が入る時と同じく、空調設備の故障を引き起こしてしまいます。
3つ目は、配管から冷媒が漏れないように注意することです。
冷媒が漏れると空調設備の機能が低下し、自然環境にも悪い影響を及ぼしてしまうので、絶対に漏らさないようにしましょう。

【求人】メイアイテックでは新規スタッフを募集中!

作業服と初心者マーク
株式会社メイアイテックでは、新規スタッフを求人募集中です!
入社後は工場やプラントでの配管設備工事や機械メンテナンスを行っていただきます。
福利厚生面では、社会保険・資格取得支援制度・仕事に必要な安全保護具類貸与などを完備しております。
大きなやりがいを感じられる、ものづくりに携わる一員になりませんか?
皆様のご応募を心よりお待ちしております。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社メイアイテック
〒292-0801 千葉県木更津市請西2-25-22
TEL:0438-97-7010 FAX:0438-97-7011
※営業電話お断りいたします。


関連記事

十五夜

十五夜

数日前の十五夜🎑 とても綺麗でした! コロナの終息?収束?の見通しもないうちにインフ …

設備工事に携わりたい方、必見!新規スタッフ募集中

設備工事に携わりたい方、必見!新規スタッ…

千葉県木更津市の株式会社メイアイテックでは、ただいま求人募集中です! 簡単な作業内容をご紹介※常駐の …

【求人】株式会社メイアイテックの求人の魅力3選!

【求人】株式会社メイアイテックの求人の魅…

ただいま千葉県木更津市の株式会社メイアイテックでは、現場施工者・事務を求人募集中です!今回は、現在求 …