投稿日:2022年2月1日

実際に鍛冶工・溶接工が活躍する現場はどんな場所?

こんにちは!
千葉県木更津市を拠点に、製鉄所内で配管設備や機械設備の工事などを行っている株式会社メイアイテックです。
現在、弊社で一緒に働きたいという方を求人しております。
今回は、鍛冶工や溶接工が活躍している現場とはどのような場所なのかご紹介いたします。
弊社で働く際に参考になる情報なので、ぜひご覧ください。

鍛冶工・溶接工とは?

活躍する鍛冶工
鍛冶工や溶接工の業務内容をご存じですか?
鍛冶工は、鉄骨などの鉄材や金属に熱や圧力を加え、変形・加工する溶接や、鉄材の運搬や切断、取り付けなどを行う仕事です。
溶接工とは、鍛冶工と同じように熱や圧力を加えて鉄を変形、加工する仕事になります。
この2つの違いは、溶接工は溶接の仕事に特化しているのに対し、鍛冶工は溶接だけでなく鉄骨の切断や塗装、取り付けなどの業務も幅広く行うという点だといわれます。
現場では鍛冶工・溶接工のどちらも金属の変形や加工、接合などを主に行っているので、明確な境界なく活躍していることも多いです。

鍛冶工・溶接工の現場とは?

鉄材や金属などの変形や加工、切断、取り付けなどを幅広く行う鍛冶工の多くは、建設現場で活躍しています。
建設現場では基礎となる鉄骨をはじめ、手すりや階段といった建設金物の製作や設置なども必要です。
鍛冶工は建設金物となるあらゆる鉄製品に関わっています。
溶接工も同様に、建設現場で活躍する仕事です。
ビルなどの建設の際は大きな鉄材を使用することもあり、専門的なスキルが必要とされます。
また、機械などの製造工場でも溶接の技術を必要とされており、溶接工が活躍しています。

鍛冶工・溶接工になるには?

どちらの仕事も必須の資格はありませんが、スキルの高さの証明として資格を取得しておくといいでしょう。
職業訓練校や専門学校などで学ぶ人も多いですが、実際に現場で働きながら知識や技術を身につけることも可能です。
鍛冶工や溶接工の仕事で最も大切なのは、経験を積むことです。
実際に現場で業務に携わり一流の技術を見ることで、技術を身につけていきます。
ものづくりが好きな方には興味が持てる仕事であり、ものづくりの現場で活躍できる仕事といえるでしょう。
興味をお持ちでしたら、チャレンジしてみませんか?

メイアイテックで一緒に働きませんか?

一緒に働きませんか
弊社では現在、一緒に働いていただける方を募集しております。
鍛冶工事や溶接工事も手掛けており、一流の仕上げ工も在籍しています。
未経験者でも応募可能です。
一緒に現場で働きながら、知識や技術を身につけてみませんか?
君津や千葉、川崎などで仕事をお探しでしたら、お気軽にご応募ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

株式会社メイアイテック
〒292-0801 千葉県木更津市請西2-25-22
TEL:0438-97-7010 FAX:0438-97-7011
※営業電話お断りいたします。


関連記事

スタッフ紹介第2弾♪

スタッフ紹介第2弾♪

  現場が違うとなかなか会えないことも多い( ;∀;) そんな仲間たちをトビッキーが紹介♪ …

社長と社員が一番勝負!?

社長と社員が一番勝負!?

こんにちは!株式会社メイアイテックです。 弊社は千葉県木更津市を拠点に、JFEスチール(株)東日本製 …

祝9周年

祝9周年

こんにちは!株式会社メイアイテックです。 弊社は、千葉県木更津市を拠点にJFEスチール(株)東日本製 …